つくばで立ち飲みバー

つくばで異性と出会う手段として立ち飲みバーはいかがでしょうか?座って話をするバーと異なり立ち飲みバーの場合、異性と出会いやすいというメリットがあるので、解説していきます。

 

立ち飲みバーの良いところ

移動が自由

立ち飲みバー形式だと、座るところがないので、好きなところへ自由に行き来することが可能です。

 

それゆえに、素敵な女性を見つけることが出来れば、何の違和感もなく近付くことも問題なく出来ます。

 

近くで出会える

着席が基本のバーになると、テーブルを間にして、女性と対面するパターンが多いですが、立ち飲みバーだと、相手のすぐ横に立つということも可能となってきます。

 

そのような感覚が、出会いの可能性を上げる一つのポイントにもなってきます。

 

費用対効果が良い

立ち飲みバーであれば、席に座りながら、ゆっくりワインなどを飲みながら時を過ごす感じではありません。

 

ですから、1杯2杯だけ飲んでも全然大丈夫ですし、一人で行くことも可能です。

 

そして、座り席がない分、料金体系もあまり高くないので、立ち飲みバーにおける費用対効果は非常に良いと言えるんです。

 

立ち飲みバーのデメリット

しかしながら、つくばの立ち飲みバーで出会いの場を探す人は、いくつかのことに注意する必要があります。

 

結構、疲れる

立ち飲みバーは、当然ですが、座るスペースがないので、体力が必要となります。

 

しかも、多くの人達が行ったり来たりするため、ゆったりとお酒をたしなみたい方には向いていません。

 

ゆっくり話せない

つくばの立ち飲みバーでも人が集まりやすいお店だと非常に賑わっています。

 

活気があるのは良いことなのでしょうが、逆の意味で言うとうるさいです。

 

ですから女性と小声で話すのが、難しくなるので、声をしっかり出さないといけないこともあります。

 

社交性がないと厳しい!?

こういったお酒の場では、結局、社交性が求められます。

 

人間関係が苦手な人は立ち飲みバーにおいて女性に話しかけたり、会話を楽しんだりすることは、やはり難しく感じることも多いです。

 

なので、内気な方は、立ち飲みバーへ行くより出会い系サイトを活用した方が良いかと思います。

 

>>つくばでオススメな出会いの方法はコチラ